KELTY
(ケルティ)

先週末お客様に「暗い出だしばかりなのでたまには明るい話題で!」との事だったので、最近よかった事は・・・・・。

・・・。

・・・。

早く明るい出だしでいけるようにがんばります。。。

本日はKELTY の WING を紹介します♪

KELTY-wing

Item : WING  Price : 25,200- Quality :  840pack cloth 115×50nylon 100% color : TAN/GREEN

両サイドに大型ポケット、前面にはマチのあるフリーポケットとオーガナイザーポケットを配置!!内部は、収納物が探しやすいKELTYイエローとなっています♬

ベルクロで、サイズ調整が出来るPCポケット付き、忠実に再現した高級BBGレザーのブタ鼻を背面と底面に計3個装備してありますよ☆☆☆

〈容量〉32L

〈サイズ〉H=51cm W=27cm D=16cm

お問い合わせ;【VICE VERSA】福岡市中央区大名1-2-37 selva西大名Ⅱ 1F 092-721-5335

KELTYに関しての情報はこちらから↓

“KELTY”

大型であれ小型であれ現在のバックパックの機構には、ウエストベルトが装備され、背部をテンションさせるなど幾つかの共通点があります。この基本概念は、50年以上前にディック・ケルティの「発明」によるものなのです!

KELTYブランドは1952年にスタートしました。自身が熱狂的なアウトドアマンであるケルティは、自分が納得できない製品に妥協することなく、 作っては改良を加える日々が続きました。やっと年末に完成したのが29個。世界で初めてのバックパックの誕生でした♬ その後、徐々にではありますが前代 未聞のモノ、アルミ製フレーム+分割されたナイロンのコンパートメントに、東海岸を中心に全米の若者たちの目が惹かれていきました。ここからバックパッ カーという新たな文化が誕生し、KELTYのロゴを背負うことがステータスとなっていったのでした。

ケルティの革新精神はその後も尽きることなく、次々と新しいアイディアを投入しては製品を発表していきました。時を置かず、その完成度と機能性の高 さはプロのクライマー達の注目を集め始め、1963年のF.UnsoeldとF.Hornbeinによるエベレストへの初登頂、1966年ナショナル・ジ オグラフィック南極大陸遠征、1975年K2、1982年Cholatseへの初登頂、そして1983年7大陸最高峰遠征・・・・・米国の歴史的偉業の多 くはKELTYと共に達成されてきました!!!!!

コメントをどうぞ